UVカットフィルムは紫外線対策以外に虫の寄せ付けを防止します

バルコニー付きの家

覗き見を防ぐ事が可能

窓の大きな部屋

UVカットフィルムは、紫外線を避けたい方々にとってはメリットが大きいです。ガラスにそれを貼っておくだけで、かなりの量の紫外線を防ぐ事ができるからです。しかしそのフィルムは、実は紫外線以外のメリットもあります。その1つが、光を反射させる事による目隠しです。そもそも人によっては、建物内をあまり見られたくないと思っていることがあります。外から覗き見されてしまうと、色々と困ってしまうからです。
例えば個人情報などを格納した書類などが建物内にあるとします。窓ガラス越しに覗き見されて、個人情報が見られるのは困るでしょう。それを防ぐ事が可能なのが、UVカットフィルムなのです。というのもフィルムによっては、実はミラー効果があります。いわゆるマジックミラーのように、外からの光を反射してくれる訳です。必然的に外からは、建物内を覗くことはできません。それにより、上記の個人情報なども見られるリスクを軽減できる訳です。ただしその反射効果などは、製品によっても異なります。反射率などは各製品によって違うのも事実ですね。いずれにしても覗き見を防ぐ事ができるメリットは大きいでしょう。それに加えて紫外線などもカットできるのですから、覗き見防止を望むならば、UVカットフィルムはおすすめです。

TOPへ